浜益観光まちづくり推進協議会

【募集終了】8月3日(土)開催「浜益いっぺかだれや!ヘルシーウォーク」2019募集

心も体も健やかに。いっぺ、かだれや!

浜益区では豊かな自然の中を歩くヘルシーウォークイベントを長年おこなっています。「いっぺ、かだれや」は浜益で使われる方言で「たくさんあつまって~」「みんなあつまれ~」という感じの意味なんです。約8kmあるコースのスタート&ゴール地点は浜益区実田にある浜益温泉。ここから近くを流れる浜益川流域の田舎道を海岸方面へと歩みを進めます。目前に海が見えてきたら、折り返しです。海岸線を横目に市街地を通り抜けたら、次は水田に囲まれたのどかな農道へ。黄金色に輝く稲穂を眺めてのお散歩は格別ですよ。

今年はヘルシーウォーク初となるスポットととして、重要な歴史遺産でもある「荘内藩ハママシケ陣屋跡」の中を巡ります。幕末期に北方警備を命じられた荘内藩(現山形県鶴岡市)の武士や郷士が開墾し、生活をしていた土地です。敵の来襲がすぐにわかるよう、入り口は見晴らしが良く、後ろは山になっているため襲われる心配がありません。しかも、浜風の強い浜益の中で奇跡のように風の無い場所が選ばれているのです。これは昨年末に現地を訪れて初めて知りました。跡地に生えている木には、本来北海道に存在しないものもあり、これは荘内藩の人たちが故郷から運んできたものではないかと考えられています。残念ながら引き上げの際には全てを片付けて行ったため、建築物などは現存していません。それでも北海道の中では稀少な「江戸時代」を感じられるかもしれませんね。

美味しいお楽しみも用意しています

休憩地点ではメロンやさくらんぼなど地元の食材を味わうこともできます。ゴール後には全参加者対象の美味しい景品が当たる抽選会も行われるのでお楽しみに。

親子で参加しても楽しめます

ヘルシーウォークはハードな競技ではないので、親子で参加するのもおすすめ。実際、小学生やベビーカーに乗ったお子さんも参加していて微笑ましかったです。夏休みの思い出作りにどうぞ。

夜は「浜益みなと祭り」

夕方からは浜益地区の漁港内会場にて、浜益の一大イベントである「浜益みなと祭り」が開催されます。美味しい食べ物に冷え冷えの飲み物、子ども向けの出店と楽しい参加型のステージ、そして最後は音楽と共に海から打ち上げられる、たくさんの花火で締めくくられます。

札幌から日帰り圏内ではありますが、この日はキャンプの準備や民宿予約の手配を済ませて1泊してはいかがでしょう。

⇩2019年版のポスターはこちらをクリック⇩

ヘルシーウォーク2019

2018年度実施の様子

8月4日(土)開催

スタート直後

国道451号

先頭グループが第1休憩所に

黄金山を横目に

黄金山を見ながら

【終了】サケ有効利用調査の募集開始のお知らせ (終了)6月29日(土)開催「増毛山道と濃昼山道講演会」

 ️️